GENERAL TREATMENT虫歯治療

虫歯になった歯を治療することです。

当院では、患者様に安心と快適な治療体験を提供するために、以下のような独自のアプローチを採用しています。

虫歯について

虫歯は、口の中の細菌が糖分を分解する際に酸を生成し、これが歯のエナメル質(歯の表面の白い部分)を侵食することで発生します。特に、砂糖や炭水化物が多い食べ物の摂取が多いと、虫歯を引き起こす細菌が活発になります。日々の適切な歯磨きやフロス使用が不十分な場合、これらの細菌は歯垢として蓄積し、さらに虫歯のリスクを高めます。

虫歯になりやすい場所

虫歯は歯の溝、歯と歯茎の境界、古い詰め物や被せ物の周囲に特に発生しやすいです。
これらの部位は食べ物の残りやすい場所であり、かつブラッシングが行き届きにくいため、細菌の繁殖に適しています。

虫歯の進行過程

虫歯は、その発展に応じて異なる段階を経ます。以下に、各段階における詳細な症状、状況、および治療方法を説明します。

初期段階:エナメル質の脱灰(白斑段階)

症状と状況: 歯の表面に白い斑点が現れ、これはエナメル質の脱灰(初期の溶解)を示しています。この段階では痛みはなく、しばしば見過ごされがちです。

治療方法: この段階では進行を阻止するために、食生活の見直しや歯磨きの改善などにより、虫歯の進行を食い止めることが可能です。

中間段階:エナメル質の破壊

症状と状況: 虫歯はエナメル質を越えて象牙質に侵入し始めます。この段階で、歯に軽い痛みやしみる症状、色の変化が現れることがあります。

治療方法: 虫歯部分を完全に除去し、詰め物やかぶせもので歯を修復します。材料は患者の状況に合わせて選ばれます。

進行段階:歯髄(神経)への到達

症状と状況: 虫歯が歯髄に達すると、強い痛みや持続的な敏感さ持続的なしみる症状が発生します。炎症や感染が進むと、歯の周囲が腫れることもあります。

治療方法:根っこの治療が必要になります。これは、感染した神経を除去し、根っこを清掃して充填する処置です。場合によっては、歯を抜く必要があります。

末期段階:歯冠の破壊

症状と状況: この段階では、虫歯は歯の大部分を破壊し、強い痛みや機能の喪失を引き起こします。治療が遅れると、歯の救済が困難になります。 治療方法: 大規模な修復作業が必要ですが、時には抜歯が避けられないこともあります。抜歯後は、インプラントやブリッジ、部分義歯による歯の代替が検討されます。

虫歯の治療方法

虫歯の治療方法は、虫歯の進行度に応じて異なります。以下に、主な治療方法とそれぞれの詳細を説明します。

詰め物による治療

適用状況: 虫歯がエナメル質や初期の象牙質に限局している場合。

治療プロセス: 感染した歯の部分を除去し、残された空洞に詰め物を入れて形を復元します。

使用材料: コンポジットレジン(白色で審美的)、ゴールド、セラミックなど。

クラウン(被せ物)による治療

適用状況: 虫歯が広範囲にわたり、歯の大部分が損傷している場合。

治療プロセス: 歯を削り、その上にかぶせものを被せて歯の形と機能を回復させます。

使用材料: セラミック(審美性に優れる)、ジルコニア(強度が高い)、金属合金(耐久性に優れる)など。

根管治療

適用状況: 虫歯が神経に到達し、感染や炎症を起こしている場合。

治療プロセス: 感染した歯髄(神経)を除去し、根っこを清掃、拡大し、最後に充填材で密封します。

抜歯

適用状況: 虫歯が非常に進行し、他の方法での治療が不可能な場合。

治療プロセス: 患部の歯を抜歯し、痛みや感染のリスクを取り除きます。

後処理: 抜歯後の対処として、インプラント、ブリッジ、部分義歯などによる代替が考慮されます。

当院の虫歯治療のこだわり

痛みへの配慮

表面麻酔の徹底使用
すべての虫歯治療において、痛みを感じにくくするために表面麻酔を使用します。

麻酔液の体温調整
患者様の不快感を最小限に抑えるために、麻酔液を体温に近い温度に温めて使用します。

細い針の採用
患者様の痛みを軽減するために、最も細い針を用いて麻酔を行います。

虫歯の徹底除去

染めだし技術
虫歯の取り残しを防ぐため、特別な染色技術を活用し、虫歯部分を明確に識別します。

神経の保護

スプーンエキスカベーター
深い虫歯治療では、神経を保護するために、スプーンエキスカベーターを使用し、健全な歯の部分をなるべく削らないようにしています。

小さな露髄への配慮

露髄への穏やかなアプローチ
小さな露髄がある場合には、すぐに歯髄を抜くことなく、まずは適切な薬剤を用いて経過を観察し、歯髄の可能な限りの保存を試みます。この方法は、歯の神経の健康を保ちながら治療を進めることを可能にします。

当院では、これらのこだわりをもって、患者様一人ひとりに合わせた治療を心がけています。患者様の口腔健康と快適さを最優先に考え、質の高い治療を提供することに尽力しています​​。

虫歯治療の重要性と当院の取り組み

虫歯は、放置すると痛みや機能障害を引き起こすだけでなく、全身健康にも影響を及ぼす可能性があります。正しい口腔ケアと定期的な歯科診療は、虫歯の予防と早期発見に不可欠です。

当院では、患者様一人ひとりに合った治療を心がけており、以下のような特別な取り組みをしています。

  • 痛みを最小限に抑えるための工夫:表面麻酔の使用、麻酔液の体温調整、細い針の採用。一定の圧での麻酔の注入。
  • 徹底的な虫歯除去:染めだし技術を用いた精密な虫歯除去。
  • 歯髄の保護:スプーンエキスカベーターの使用による歯の神経の保護。
  • 露髄の慎重な治療:小さな露髄の場合、薬剤による経過観察と可能な限りの歯の神経の保存。

 

私たちの目標は、患者様のお口の健康を守り、全身の健康を増進し、快適で安心できる治療体験を提供することです。虫歯の早期発見と適切な治療により、患者様の健康と笑顔を維持するお手伝いをします​​。

まごころ歯科

TEL 046-244-3119

〒242-0017 神奈川県大和市大和東1丁目3−8 第7しいのきビル 2F

診療時間
9:30 - 13:00
14:00 - 18:00
水曜・日曜・祝日
= 午前9:00~13:00 / 午後14:00~16:30
TOP