GENERAL TREATMENT口腔外科・親知らず治療

口腔内の外科的処置や親知らずの問題を治療することです。

口腔外科・親知らず治療について

親知らずは、多くの場合、成人になると生えてくる第三大臼歯です。これらの歯は、時に口腔内で問題を引き起こすことがあり、適切な処置が必要になることがあります。

一般的な抜歯が可能な親知らずの場合、当院で治療を行いますが、複雑な症例の場合は大和市立病院などと連携して適切な治療を提案しています。当院の専門的な知識と技術を用いて、患者様の状況に最適な治療法を選択し、安心して治療を受けられる環境を整えています。

親知らずによるリスクや問題

親知らずは、口腔内でさまざまな問題を引き起こす可能性があります。これらの歯は正常に生えてこないため、歯並びを悪化させたり、隣接する歯に虫歯や歯周病を引き起こすリスクを高めたりします。

また、親知らずが部分的にしか顔を出さない場合、食べ物のカスが溜まりやすくなり、感染の原因となることがあります。

これらのリスクを考慮し、当院では患者様の口腔内の状態を詳細に評価し、抜歯が最適な選択であるかどうかを慎重に判断します。患者様の安全と快適さを第一に考えた治療を提供しています。

親知らずは抜歯するべきか

当院では、親知らずの抜歯が必要かどうかの判断は、患者様の口腔内の状態や親知らずの位置と角度を詳細に評価した上で行います。親知らずが他の歯に悪影響を及ぼすリスクが高い、または痛みや感染を引き起こしている場合は、抜歯を推奨することがあります。

当院では、抜歯が必要な場合、患者様に対してその理由とプロセスを丁寧に説明し、適切な処置ができるようにお願いします。

親知らずの抜歯について

親知らずの抜歯は、当院での治療の中でも特に注意深く行われます。患者様にできるだけ快適な治療を提供するために、麻酔を使用して痛みを最小限に抑えるよう努力しています。また、抜歯前には、必要に応じて感染リスクを減らすための抗生物質を投与します。治療後は、適切なアフターケアの指導を行い、快適な回復を支援します。当院では、安心安全をモットーに、患者様一人一人に合った丁寧な治療を心がけております。

親知らずの抜歯の難易度

親知らずの抜歯は、その位置や状態によって難易度が異なります。当院では、患者様の口腔内の具体的な状況を詳細に評価し、最適な治療計画を立案します。親知らずが埋没している場合や異常な角度で生えている場合は、特に慎重なアプローチが必要です。

当院では、一般的な親知らずの抜歯に対しては処置が可能ですが、埋没している場合に関しては連携先である大和市立病院などへご紹介をしております。

抜歯によるリスク

親知らずの抜歯には一定のリスクが伴いますが、当院では専門的な知識と技術を駆使して、リスクを最小限に抑えるよう努めています。抜歯後に生じうるリスクとしては、腫れや痛み、感染、稀に神経損傷の可能性があります。これらのリスクについては、事前に詳しく説明し、患者様が納得した上で治療を進めます。

親知らず抜歯後の症状

親知らずの抜歯後に、一時的な腫れや痛みが生じることがあります。
抜歯後の症状に対する適切な対処法や、回復を促進するためのケアについて詳しく説明し、必要に応じて適切な薬剤を処方します。患者様が安心して治療を受け、快適な回復を遂げることが私たちの最優先事項です。

当院の口腔外科・親知らず治療方法とこだわり

当院では、親知らずの抜歯を慎重に行い、患者様の健康状態や特定のリスクを考慮して治療を進めます。埋没していない、または持病がなく普通に抜歯できる親知らずの症例に関しては、当院で抜歯を行っています。

丁寧な麻酔処理

患者様の不安や痛みを軽減するために、しっかりと麻酔を効かせます。これにより、抜歯時の不快感を最小限に抑え、快適な治療体験を提供します。

感染予防への配慮

抜歯前には、感染予防のために必要に応じて抗生物質を投与します。これにより、抜歯後の回復をスムーズにし、感染リスクを低減します。

高血圧患者への特別な配慮

血圧が高い患者様には、抜歯中に血圧計を使用し、血圧の状態を密に監視します。必要があれば酸素飽和度も確認しながら治療を行ってまいります。これにより、抜歯中の患者様の安全を確保し、万全の体制で治療を行います。

当院では、安心安全をモットーに、患者様一人一人の状況に最適な治療方法を提供しています。抜歯が必要な場合でも、患者様が安心して治療を受けられるよう、最善を尽くしています。

安心と信頼の親知らず治療

当院の親知らず治療は、患者様の安心と安全を最優先に考えて行われます。
親知らずの抜歯は一般的な歯科治療とは異なり、特別な注意と専門的なケアが必要です。当院では、患者様の口腔内状況や全身の健康状態を細かく評価し、最適な治療計画を立案します。抜歯が必要な場合でも、感染予防策としての抗生物質の使用や、高血圧患者様への特別な配慮を行うなど、安全第一のアプローチを採用しています。

親知らずの問題は、時に複雑であり、患者様によって治療方法が異なります。
当院では、それぞれの患者様に合わせた治療を提供し、抜歯後の回復プロセスも丁寧にサポートします。私たちの目標は、患者様が不安なく、快適に治療を受けられる環境を提供することです。親知らずに関するお悩みがある場合、当院の専門的かつ慎重なアプローチにぜひお任せください。

まごころ歯科

TEL 046-244-3119

〒242-0017 神奈川県大和市大和東1丁目3−8 第7しいのきビル 2F

診療時間
9:30 - 13:00
14:00 - 18:00
水曜・日曜・祝日
= 午前9:00~13:00 / 午後14:00~16:30
TOP